【坐骨神経痛による足の痺れ】でお困りなら③

2017.04.26 21:45|腰痛
こんにちは、院長の堀江です。

久しぶりの投稿となりますが、今日は【坐骨神経痛による足の痺れ】パート③をお話したいと思います。

坐骨神経痛による痺れでお困りで、整形外科やリハビリ、治療院を回って当院に来たという方は結構多いですね。

それぐらい改善が難しい症状です。


私の臨床経験でお話させてもらうと、痺れの原因箇所は限られています。

前回までにお話した①お尻や、②首の他に

【大腰筋】と呼ばれる腹部の筋肉から痺れを発生することもあります。


daiyoukin.png



硬くなった【大腰筋】をリリースしてあげると、スっと痺れが消えたり弱まります。


①お尻 ②首 ③大腰筋 ←これら三つの筋肉のどれか一つ、もしくは複数が硬く縮まり

足に痺れを出していることが非常に多いんですね。

もちろん例外もありますが、それはまた次の機会でお話します。


なかなか治らない坐骨神経痛の痺れでお困りなら、お気軽に当院にご相談下さい。(0467-43-2287)


大船駅/腰痛・肩こり専門整体Personal care



コメント:

非公開コメント