四十肩&五十肩でお困りなら

2016.06.23 21:05|肩凝り
こんにちわ、院長の堀江です

今日は【四十肩&五十肩】についてです

肩を動かすと痛い、といった症状で関節包、肩関節周囲の筋肉に原因があるものをいいます。
経過と共に症状が変化し主に3つの期間に分けられます

①急性期 → 何もしなくても痛い、可動域制限が進行する
②拘縮期 → 可動域制限が著しく進行する
③回復期 → 痛み・可動域制限ともに軽快する

「急に腕が上がらくなった」と感じるのは①急性期です
※この期間は整体ではなく整形病院に行くことをおすすめします。

いつのまにか痛みが治ったと感じるのは③回復期です。
※ここで安心して放置する方が結構多いのですが、
【四十肩&五十肩】は時間が経つほど関節の癒着が強まり、
痛みがひいた後でも肩の可動域制限が残る確率が高いので要注意です!

整体に通うタイミングとしては②拘縮期がベストです!
しかも、なるべく初期!

病院やリハビリ治療で症状が改善しない場合は当院にご相談下さい。




◇大船で唯一の「肩こり&腰痛」専門整体パーソナルケア@seitai.Personalcare

◇大船で唯一の「肩こり・腰痛」に特化した整体サロン Personal care(パーソナルケア)

肩こり、寝違え、慢性四十肩&五十肩、腰痛、腰椎ヘルニア、坐骨神経痛、ぎっくり腰等の痛みなら私達にお任せ下さい。

腰痛、肩こり、大船駅/整体サロン Personal care

コメント:

非公開コメント